Top > パルミア大使館

パルミア大使館

Last-modified: 2014-10-07 (火) 14:45:39

この大陸の役所。パルミアから北へ3マス歩いたところにある。道は繋がっていないので注意。

主に毎月の納税のために訪れることになるだろう。
各種物件の権利書や特定の家具、予備の給料箱やレジスターなどを購入することもできる。
なお、マップ内のアイテムと壁は再生成されない。
倉庫代わりにアイテムを保管することは出来ない(アイテムは置いておくと消えてしまう)

税金についてはシステム/ランクと給料を参照のこと。
請求書と所定の金額を持った状態で中央の納税箱を使うと、請求書がクリアされ、手持ちの現金が減る。

税金の請求書を無くした場合は、ここでは再発行してもらえないので注意。工房ミラル・ガロクへ急ごう。

4つの小部屋ではセールスマンが商売をしており、左右の2人は主に権利書、中央の2人は主に家具を大量に扱っている。
内装品を集めたい場合は中央のセールスマンに投資すると効率よく集めることが出来る。

納税箱が自宅にあれば、請求が来た日に家を出ずに振りこむことも出来る。
なお、納税箱は★なので盗むことはできない。これも工房ミラル・ガロクを参照。

余談だが、大使館の中ではなぜかカルマ上昇イベント(ガードの落とし物、死体の埋葬)だけは起こる。
また、街と同じく洗物やたくさんの空のビンが落ちていることがある。

  • 広さは25x16
  • 右上隅に金庫x2

NPC一覧 Edit

一般 Edit

  • ガードx4
  • セールスマンx4
  • 市民x6