Top > :解析 > 演奏

:解析/演奏

Last-modified: 2018-01-09 (火) 02:28:21

警告:以下の文章はスポイラー、いわゆるネタバレです。
プレイの楽しみを損なう可能性があるので、一通りプレイしてからの閲覧を推奨します。
尚、ここで得た情報等をこの手の情報を扱っている場所以外で公言するのはマナーとしてお控え下さい。











以下の内容はVersion 1.19(開発版)に基づく。

スキル演奏のレベルと聴衆の数とレベルによって演奏の成功値が決まり、成功値と楽器のランクによって報酬の額とアイテム入手の確率が変動する。
Version 0.970b1から演奏のたびに聴衆の興味が失われるようになった。この興味は会話時に表示される興味と同じ。
Version 1.03(開発版)から演奏時にもらえるおひねりの額は聴衆の所持金によって変動するようになった。
Version 1.10(開発版)から演奏時にもらえるおひねり(アイテム)は演奏終了時でなく「ブラボー」等の掛け声を貰うタイミングで判定されるようになった。
Version 1.19(開発版)では成功判定が厳しくなり、成功のためにはより高い演奏スキルが必要になった。また、おひねりの額に演奏レベルに応じた上限が付き、さらにペットや店主からのおひねりに補正がかけられた。(どのバージョンからかは未調査)

演奏は61ターンの間行なわれれる。演奏開始時の成功値の値は40。
演奏中、20ターンに一度、演奏者を中心として距離5、確率1、激怒判定有りの音を発生させる*1
さらに、全ユニットに対し以下の処理を行う。
判定は上から順に処理が終了されない限り全て行う。複数の処理に該当することもある。
rnd(x)とは0以上x未満のランダムな整数のこと。1dx-1と等しい。

  • 聴衆の興味回復時刻を過ぎているなら対象の興味を100にする。
  • 視界チェックを行う
    • 演奏がプレイヤーの視界内で行われており、かつ聴衆がプレイヤーの視界内にいなければ何も起きない。処理を終了する。
    • 演奏がプレイヤーの視界内で行われておらず、かつ演奏者と聴衆の距離が3より大きいなら何も起きない。処理を終了する。
  • 聴衆の興味が0以下ならば何も起きない。処理を終了する。
  • 聴衆が睡眠中ならば何も起きない。処理を終了する。
  • 聴衆が敵対的(関係が-3)ならば、"激怒した。"。処理を終了する。
  • 演奏者がプレイヤーの場合、聴衆の興味をrnd(10)減らす。
  • 演奏者がプレイヤーの場合、聴衆の興味回復時間を(現在時刻+12時間)にセットする。
  • 聴衆の興味が0未満ならば「前にも聴いたよ」などといわれ、何も起きない。処理を終了する。
  • (演奏者の演奏スキルレベル) < (聴衆の経験レベル)
    • 2/3の確率で何も起きない。(下の処理へ続く)
    • 1/3の確率で投石が発生する。
      成功値が(聴衆の経験レベル / 2)減少し、石を投げられ、rnd(聴衆の経験レベル + 1) + 1のダメージを受ける。
      ただし、対象が29:ザナンの紅血『ロイター』である場合、代わりに聴衆の経験レベル * 2 + rnd(100)のダメージを受ける。*2
      この投石によるダメージで演奏者が死亡した場合、演奏処理自体を終了する。
  • 1/3の確率でおひねりを貰う。
    • おひねりの度合い = 現時点の成功値 * 現時点の成功値 * (100 + 楽器の寄与 / 5) / 100 / 1000 + rnd(10)
      おひねりの額 = 聴衆の所持金 * limit(おひねりの度合い, 1, 100) / 125
      おひねりの額が演奏スキル * 100を超える場合、演奏スキル * 100に補正。
      聴衆がペットの場合、rnd(limit(おひねりの額, 1, 100)) + 1。
      聴衆が店主の場合、おひねりの額は5分の1になる。
      おひねりの額が聴衆の所持金を超えた場合、聴衆の所持金に補正。
      聴衆の所持金がおひねりの額分減少し、演奏者の所持金がおひねりの額分増加する。
  • (演奏者の演奏スキルレベル) < (聴衆の経験レベル)
    • 何も起きない。処理を終了する。
  • rnd(演奏者の演奏スキルレベル + 1) > rnd(聴衆の経験レベル * 2 + 1)
    • 依頼:パーティの演奏中の場合、聴衆がペットでも冒険者でもなければ聴衆の満足度がrnd(3)増加する。
    • 1/2で成功値がrnd(聴衆の経験レベル + 1) + 1増加する。
      増加しなかった場合、1/2で成功値がrnd(聴衆の経験レベル + 1) + 1減少する。
  • 演奏中の楽器に"深い音色で聴衆を酔わす"のエンチャントがある場合、1/15の確率で聴衆に強度500の酩酊を与える*3
  • rnd(演奏者の演奏スキルレベル + 1) > rnd(聴衆の経験レベル * 5 + 1)
    • 2/3の確率で何も起きない。
    • 1/3の確率で「ブラボー」等の掛け声を貰い、成功値が(聴衆の経験レベル + 5)増加する。
      さらに、演奏者がプレイヤーで聴衆がペットではない場合、
      1/(現在の演奏中に得たおひねり(アイテム)の数 * 2 + 2)の確率でおひねり(アイテム)を得る。
      おひねり(アイテム)を投げる場所を演奏者±1マスからランダムに選ぶ。その場所に誰かがいる場合、おひねり(アイテム)はもらえない。聴衆とその場所の間に障害物がある場合、おひねり(アイテム)はもらえない。
      おひねり(アイテム)を決定する。下記の順に判定し、下の方の指定で上書きされる事もある。
      依頼:パーティの演奏中の場合、
      • 1/150で、金庫を指定
      • 1/150で、小さなメダルを指定
      • 聴衆の経験レベルが15を超えていれば、1/1000で《キルキルピアノ》を指定
      • 聴衆の経験レベルが10を超えていれば、1/800で《アル・ウード》を指定
      その他の場所で演奏中の場合、
      • 1/10で、音楽チケットを指定
      • 1/250で、プラチナ硬貨を指定
      ここまでで何も指定されなかった場合、
       生成レベル:現在の成功値 / 10 ±α、生成品質:3:高品質 ±α
      でランダムにアイテムを生成する。
      但し演奏に使用した楽器に「演奏報酬の品質を上げる」が付与されている場合、
       生成レベル:現在の成功値 / 8 ±α、生成品質:1/4で4:奇跡 ±α、3/4で3:高品質 ±α
      となる。
      おひねり(アイテム)でランダムに生成され得る該当のアイテムタイプは
      • 1/12で、鉱石類
      • 3/12で、食料品
      • 1/12で、家具類
      • 1/12で、足装備
      • 1/12で、背中装備
      • 1/12で、指装備
      • 1/12で、首装備
      • 1/12で、ポーション
      • 2/12で、ジャンク品
      から選択される。
    • おひねり(アイテム)の生成に成功したら、「現在の演奏中に得たおひねり(アイテム)の数」を1増やす。
  • 以上のどれにも該当しない
    • 何も起きない。

演奏終了時の自己評価と成功値の関係は以下の通り。

成功値評価
0未満まるで駄目だ…
20未満不評だった…
40未満もっと練習しなくては…
40演奏を終えた。
60未満いまいちだ。
80未満手ごたえがあった。
100未満納得できる演奏ができた。
120未満大盛況だ!
150未満素晴らしい!
150以上歴史に残る名演だ!

自己評価の後、成功値が40を超えていれば
成功値 = 成功値 * (100 + 楽器の寄与 / 5) / 100

最後に((成功値 - 演奏レベル) + 50)が0を超えていれば、スキル:演奏に((成功値 - 演奏レベル) + 50)の経験値が入る。





*1 発生原から距離5以内のユニットは確実に睡眠を中断し、1/500の確率で激怒して発生源の人物を襲う
*2 彼は50レベルなので100~199のダメージを受けることになる。このダメージはPVでは軽減できない
*3 50ターン酔っ払う。既に酔っていれば50ターン追加